今日は孫の運動会  なのに・・・

昨日 庭仕事中  蜂に刺された またかよーーー でも 今度の蜂は 多分足長 この前のとは痛さが違う ま こんなもんでしょ ってな感じで 応急処置をし 庭仕事を続けた 私は痛みに強いから このくらい  ・・・でもない ところが 今回は 夜かゆくてかゆくて 今は  こんな状態 で 冷やしながら 孫の運動会に行ってきます 7時45分出   朝寝もできず  痒いし   あーぁ 孫が 応援団に入っちゃったから 終りまで付き合う羽目に あーぁ とにかく 一日 何とか しよー 辛い私のお願い   「曇ってー」  晴天は辛いわ  色々 。

続きを読む

「ぬぅちゃんは塩で頭を洗ってるからよ」と 孫に言われた

昨日はビジターの太極拳 御ジーの送り迎え付きだから 楽ちん ここの先生は いろんなことを教えてくれる ここで初めて 股関節と 鼠径部の違いを知った 恥ずかしながら 65年 勘違いしてた だから なるべく無理せず 続けたい そして 午後  孫の水曜日 御ジーが孫を連れてきて 数時間わが家で 遊ぶ 孫が言うには 「リフレッシュ」だと 昨日は 娘の仕事が閉め日 で遅くなる 婿殿は 出張  なので わが家で 8時まで預かる 8時と言ったら 私が寝る時間 でも そうも言ってられない  夕飯を30分遅らせ 6時半 超偏食の孫は 卵ご飯でよいって そうもいかんから 唯一 孫に褒められた 鶏ももをたれに付け込んで焼いたのを作った 孫は 卵ご飯と 鳥 だけ食べ 「おなか一杯」だと でもま いっか 孫は 手がかからなくなり わが家では御ジーの アイパットで ゲームをしてる 何時間でも   テレビはアニメチャンネルと決まってる 最近はあまり会話もなく ちょっと寂しい 何かを話してた時に   孫が言った 「ぬぅちゃんは 塩で 頭を洗ってるからだよ」と 何を話してたかは 忘れた でも 塩洗髪のことを 強調したので 驚いた 多分 娘から聞いたのだろう 塩洗髪 は 良いんだよー        ネッ    ぽんねえ♪さん 私は歯も 体も塩で洗うことがある でも …

続きを読む

「デリカ風」 に

おっはよー きょうも暑くなるってさ  繰り返しなんだから仕方がないやね  この花は寿命が長い  ありがたい これよ ピンクのかわいい花が咲くけど 抜いても抜いても また出てくる 水仙みたいに 球根がついてるのね だから どんどん 増えるのよ このぞっとする 球根(りんかいっていうのかな?)が おぞましー いつまでもつか 鉄板に乗せて 観察中 悪性外来植物 。 

続きを読む

昨日は休養日

おめざ だいぶ 故母の味に近づいたってさ 御じーが 久しぶりのモーニング  チーズなんたら  は メニューになかった  残念! 私はカレー好き 朝でもOK ここのカレー美味し 昨日は休養日 これが必要なのよね なんだけどぉ 体調が良いから 動きたい  でも 小姑がうるさいから  ゴロゴロしてたら 寝てた  やっぱり疲れてたみたい きょうは太極拳  疲れが取れたので  楽しんできます

続きを読む

のびのびと 庭仕事

昨日は一人だったので のびのびと庭仕事をした 御ジー(小姑)がいると 怪我するなとか その木は切らないでとか うるさい いなければ 好きにやっても どの木を切っちゃっても 文句は言えないだろう だから 昨日は 楽しく のびのび 庭仕事 まずはこの木  もう 半分近く枝を落として気が付いた  オーソーダ ブログネタ 左半分は 切った状態 脚立が見えるでしょ あれを伸ばした状態で 一番上まで登って つま先立ちで ギーコギーコ 太極拳をやっててよかったわあ って思える瞬間 チェーンソーは 使わせてもらえない ってか 己が怖いので のこぎりで ギーコギーコ 1本残すのが私流 「ゲージュツ だ!」 もちっと 形を整えろよ おのれ とっても不思議なことが 木の中に ラードが置いてあった 今まで 木で隠れてたからわからなかった  これ マジっす そういえば冷蔵庫から ラードが なくなってる 誰が こんなバカなことを  まずは御ジーに聞いてみた   「俺 知らないよ」 息子  ま あんなめんどくさいことはしないやつだ じゃあ誰が?  なんで?  なぞだ! 私が 夜中に寝ぼけて 木に登って・・・     んんーー   わからん 私もなかなかの のこぎり使いになったから 1時間半くらいで 終わったわ ここまで伸びる前に 切ればよいのにね …

続きを読む

鬱ってなおるのかなぁ?

鬱が再発して 7年 始めて鬱になったときは 3年くらいで 一応 治った  寛解ともいう    でも 2年たたずに 再発 あの時の 鬱って診断されるまでの苦しさは 今でも忘れられない 医者が 鬱ではないというものの 辛くて辛くて 最後は 自殺を考えた  (朝から 重くてm(__)m) で 医者が 「再発です」って   鬱って 「鬱です」って言われると 鬱になっちゃうような変なところがあり  それからどっぷり うつ病 何か月か寝て暮らした その医師が とっても良い医師で いろんなことを教えてくれた  でも 引っ越しちゃって 通いきれなくなり その医師の紹介で 今の医師の所へ それから 7年 だいぶ良くなったよ 今 ダメなのは 大きな音 匂い(敏感になった) それと 薬の副作用の 口がまずい 味覚も落ちてると思う でもね 今はね ”幸せだなあ”  って思えることが多くなったの 私は 鬱にかかる前 子供のころから 心配性で 暗かった 結婚しても嫁姑で 黒い塊を抱えてたし  私は 卑屈だった  最近それらがなくなった   だから ますます 「天然」が  全面的に前に出てきたのかも 私 治るのかもしれないな   なんて 甘い考えがたまに起きる でも いまの私は いろんなことを 除けて 家族に守られて 薬に頼って   生きているわけで 本当に治ってはいない それでも こんなに楽…

続きを読む

背負いこまないッ!

例のMちゃんの件 この前 電話してきて 息子が落ち込んでるって   んもー 当たり前でしょ 自分の子供を残して 離婚したんだよ すっきりさっぱりなんてわけにはいかないっしょ 自分で選んだ道が こうなっちゃったんだから仕方ないじゃん そーっとしといてあげなよ なんて話をした それから連絡がない   気になって 電話した そしたら 結局 mが 息子の面倒(料理とか)を見てるって 今まで 夫婦二人で暮らしてた時は mは鬱になってから ほとんど料理を作らなかった ご主人が用意してくれてた でも 息子がいるとそうはいかない で mも 具合が悪くなっちゃったって だからさあ  息子さんには 外で食べてもらって あんたの負担を軽くすることが大事じゃないの 話をしてても mは 暗い そしてmは言った 「お父さんが ぎっくり腰で 1週間仕事を休んで寝込んでるのよー」 あらま  そりゃあ大変だね 私は ますます 負担が増えたmが 心配になった でも 私が出る幕じゃない  し  出られる状態じゃない 「じゃさ  今度 外から 電話してきて  愚痴なら聞くからさ」と電話を切った mは 隣の県に住んでいる    ちょこっと行くわけにはいかない で 私の気持ちが重くなった 聞き流せ    と  脳に指示したが ダメ 私って なん…

続きを読む

御ジーの  おバカ

御ジーが ダイレクトメールを持ってきた   「ジャパネット パタパタから」  って      オヴァカーーーーーーー 今 寝ようとしたら 面白い話を思い出したので 紹介しよう 昔 中学時代の同窓会に行った  帰り 電車に乗った 同級生二人と 両方とも男子 一人が言い出した 「俺 昔 ヤ印組合にいたんだ  もうやめたけど?  俺は下っ端だったから 上の人の洗濯とか 使いっぱしりとかやってた  ヤ印組合の人って 結構潔癖症で 洗濯物は全部 アイロンをかけるんだよ パンツや さらしなんかも」 私は 感心した  きれい好きな人が多いんだあ が 閃いちゃった   おバカが 「ああ わかった  もしも 刺されても ばい菌が入らないように 清潔にしてるんだあ」と 言ってしまった 男子二人の反応はなかった 刺されたら ばい菌がどうのって問題じゃないもんね やっぱり私って 昔からおバカだったみたい 今はもう 同窓会はいかない 夜8時寝 だから 夜遊びはもう無理 お酒も飲まなくなったしね ま どーでもいっか 昨日は は~と ハングリータイガーへ お昼を食べに行った 久しぶりのは~と お出かけ 彼女は 認知症の姑を介護中 それも 山の中で ちょっとウィンドショッピングして ハンバーグを食べ 場所を変え ケーキを食べ 帰って…

続きを読む

「変わった人」を貫こうと思う今日この頃

昨日太極拳で  おっさんが寄ってきて  「ヌゥさん 努力 忍耐 根性」って知ってる? 」 だと 私は おバカキャラで 苦労知らず.って 思われてるらしい 別にそれは構わない  すっごい苦労したのよなんて 自慢する気もない 私は  「ああ それ?  どっかに置いてきちゃった」  って言ったら  黙って 消えた お前に分かるか  私のすごさ?を 朝 息子を玄関に送り出した時  コロンの良いかほり 「良いねえ その香り もったいないから 服の中につけなよ」 私のコロンのつけ方は 自分一人で楽しみたいから 下着につける そうすると 何かの時に 良い香りが・・・   うーん この香りすきっ!  みたいに楽しんでる 首だの 手首にはつけない   他人様が楽しんじゃうから または迷惑だから 息子が言った 「俺は 裸体に つけてるよ」だと 「ぐふっ きゃー  裸体だってぇー」 母親の異常な反応に 息子「お馬鹿ッ」 って言いながら出かけて行った シャイな息子を ここまで 冗談が通じるようにするのに 苦労したのよ 私 御ジーが見つけてきた 前のサラリーマン川柳 「俺のボス  ヤフーで ググれと 無理を言う」 ツボにはまって 笑いが止まらなかったわ 御ジー  が 「足がしびれたと 二階のトイレから 降りてきた」 一言 「デヴ だからよっ!」 御ジ…

続きを読む

昨夜の息子との会話

夜8時 私がブースカを抱いて 「さあ 寝ようね ブーちゃん」なんて言いながら階段を上がっていったら 息子に会った そのくらい 息子とは休日でも会わない 平日は 一日1回  「行ってらっしゃい」 の時 だけ 休日は 同じ家に住んでるのに 顔を会わせることがない 日曜日は夕飯を一緒に食べるから その時くらいかな で 息子が 「おかあ ラジオつけてるけど  気になる?」って 私たちの寝室の隣が息子の部屋 「聞こえるよ  でも 私はヤク(薬)飲んで 寝るから 大丈夫だよ」   って言ったら 「お母さん(普段は おかあ) それを言っちゃあいけませんよ 危ないですよ」 そか 「私は 眠剤飲んで 寝てるから 大丈夫ですよ」   と 言い換えた 「ヤク はいけませんよ お母さん」     だって     うっせー 「寝ようね ブーちゃん」 。

続きを読む

男ってだんだん むずかしくなる?

今朝も気分良く起き 階下へ 御ジーは 起きて 動いていた 色々 そして 大好きな新聞を読み始めた ? 歩くのが先じゃなかったっけ? どうでも良いんだけど  気になることは口に出す 「今日は 歩かないの?」 もちろん 歩けと せっついているわけじゃない ただ ?が 口から出ただけ 御ジーは  「いつも 新聞を呼んでから歩いてるじゃん 俺のことは気にしないでいいから」だと 「ああ ごめんね~ 余計なことだったわね~」 若干 嫌味っぽく 最近 自分のことに口を出されると ムカつく返事が返ってくる 昔はこうじゃなかった 色々考えてみた  仕事を辞め  ここんとこ 弟からも声がかからない(アルバイト) ストレスたまってる? アーア めんどくせー 朝のすっきりした気分が すっ飛んだ ま いっか   しゃべらなきゃいいんだから なんて 思ってるそばから ほら 御ジーが なんか言ってきた 悪いと思ったんでしょ 私は 最小限の言葉で 答えた 反省だけなら 猿でもできるッ! (昭和) 夫婦二人だけで暮らしてるようなもんだからさッ   そこんとこ もちっと考えてくれないかな なんて 言えない  言う気もない     男ってめんどくさいねーー なんて書いたら  色々 ご意見が 来る? 勘弁してください わたし…

続きを読む

Photoshopエレメントを 買い替えた

もう何年 これを使ってないのだろう これが新しくなり 今のパソコンに入らなくなり あきらめていた でも やっぱり画像処理は これが一番なので 購入 で 夕べ  御ジーにパソに入れてもらった ところが 新Photoshopは 使い方が全然違う 多分前のより使いやすくなってはいるのだろう   でも わからん 御ジーが 「これの使い方の本が出てるよ」だって もったいない  自分で何とかするわ また 仕事が増えた 黒い影は 若干小さくなった感あり やっぱり 汗をかくと 良いのかな それとも 昨日は孫の日  孫を見たから 良かったのかな でも 孫はだんだん 冷たくなる 孫は リラックスしたくて 家に来るのだから 好きなことしかしない でもま いっか 太陽は今日も望めない  楽しいことを見つけて 何とかするか 。

続きを読む

また 黒い影が・・・

まあ この病気と付き合ってたら そんなこと 日常茶飯事なんだけどね 去年の終わりころから 家庭の一大事があって  私は なるべく 深くかかわらないようにしてた 周りも気遣ってくれたから だから 黒い影は現れなかった でも 良く寝たわ 3月頃までは 朝寝 午後寝 早寝  おかけで何とか乗り越えられた と思ってたのに   昨日あたりから 心に黒い影が              まだ小さい 何がどうって言えないんだけど 私の心は晴天じゃない 私 病人だからね   知ってた?  しつこい?     基本は明るい性格だと思う  でも 根暗な部分もある  二面性をもってる私 参ったなあ   せっかく明るく過ごそうと思ったのに 原因は分からない  長い付き合いなんだけどね これかな?と 思えるのは 天気 最近青空が見えないじゃん  このせいかな    太陽指数がだいぶ 減ってる(バッテリーみたいなもん) 「こんな私だから」   って   ほら 自分を責め始めた 自分を責めたって始まらんよ  ぬぅ            黒い影が見え始めたら  じっとこらえ 気が付かない振りをしてな!!! 黒い影が得意になって大きくならないように  ほっときな!!! でもねー ほらッ!  あんたはいつも  でもねー  だけどねー  が付く わかってるんだけどねーー      …

続きを読む

私が昨日 やらかしたこと

昨日は太極拳 始まる前に 椅子に座ってたら お仲間が 「トイレに行ってくるから この剣 見ててね」と 置いて行った 「見てるだけよ 誰かが持って行っても知らないよ」なんて 馬鹿を言ったりして しばらくして その彼女が戻ってきて なんか 大笑いした記憶があるような気がする それから 別の人と 話した 「この剣の彼女戻ってこないね どうしたんだろう」って言ったら その彼女がそばにいて 「さっき話したじゃない 忘れたの?」 と 大笑い 私は マジ 焦った  記憶の糸を探ったら そういえば・・・ 情けない  私やっぱり 認知の道をまっしぐらのような気がする 休憩時間に コーチが トイレから戻ってきて 私の帽子を 「ハイッ」って渡してくれた さっき 外の椅子に 置き忘れたのだ コーチも 忘れ物は ぬーさんの って  わかっていらっしゃる あーあ 情けない でもね だけどね 数字だけはまだ強いよ 今日も郵便局で 8桁の番号を 一回見ただけで 書き写した 「どうだ」  って 言いたかった 安産 もとい 暗算もまだ 得意   私チョー安産だったの どうでもいっか  数字がダメになったら  マジで あきらめようかな パクチーを 植えてみた 娘は大好きだって 私はまだ 未体験  まずかったら娘にあげよう 地味な年寄り朝食 えごまと メープルシロップは 必須 パンは…

続きを読む

Mの 憂鬱

Mとは 中学時代からの腐れ縁 今でもちょこちょこ電話をかけてくる 私の鬱仲間の一人でもある その彼女が 昨日電話してきた 今 彼女は 息子のことで 悩んでる 息子30代 結婚して子供ができたばかり  婿養子に入った 長男である mの息子は 勝手に 婿養子に入った 相手方はそんな御大層な家柄ではないらしい なんで そんなところへ婿に行ったよ まあ 若気の至りは 私も重々 経験済み  馬鹿だったのよねー それが 子供(♂)が産まれたとたん  嫁と姑が  婿であるmの息子をいびりだしたと 息子は泣く泣く 実家へ戻った で バカ親 訂正 親ばかのmは 何を考えたのか  相手方に電話をしたという 「はあ ?電話しちゃったの?」と私 正直 mは レベルが低い   この前電話してきたときも 私は言った 息子と嫁のけんかに 親は出ちゃだめだよ あんたが くよくよ考えたって どうなるもんでもない それよりくよくよ考えて 具合が悪くなるほうが 皆に迷惑をかけるんだから(鬱だから) まず自分のことを考えなよ って 言ったのだが ったく 何を思って 電話をした? 「だから 言ったでしょ  あんたの出る幕はないの! ご主人も 何も言わないっていうなら あんたがしゃしゃり出る必要はないのよ」 「うちの息子は種馬だったんだね 」 「そういうこと! だから もういらないの…

続きを読む

私バカよね~   おバカさんよね~ ♪

ある人と わけがあって はじめて 話した ま 近所の人なんだけど 若いころから 家を出ていて 最近 帰ってきた っていうか 実家を売りに帰ってきたので 売れたら出ていくらしい 彼女は ポンポン話が返ってくる  私はそういう人が好き だから 面白くて 色々話した 2時間も お茶も飲まずに 彼女は 50代前後のおばちゃん 私とは全然違う生き方をしてきた人だから むずかしい言葉も出てくる  久しぶりに 頭を使って しゃべった だって下手に言ったら プライバシーの侵害  なんていわれそうなおばさんだもの 彼女が 個人情報を 漏らされたから ある人を訴えようかと思ってるなんて オーバーだなぁ 民法なんて言葉も出てくる   この近所にはそういう言葉を出す おばさんはいない 彼女はきっと 都会で 人にもまれ いろんな知識を得たんだろう    と その時は思った 面白かったわ 楽しかったわ 彼女がはっきり言うから 私も言葉を選んで しゃべった それは心外だわ   なーんていっちゃったりして でもね 日がたつにつれ  ああ 彼女の話も 話半分かもな って思うようになった 「民法◎条  知ってます?」って言われ  「知るわけないじゃん そういう生活してないもん」 「年神様がいるって思います?」  「ああ 私は 神様を信じないから」 面白かったけどね  今思…

続きを読む

明日のことは分からないんだから 今日を楽しもうよ

今週はこればっかり言ってた感じ 今週は忙しかった 月  太極拳  私はまじめなのに 笑いを誘う  お笑いの道に進もうかとさえ思う           なんでわらうのーーー?    ま いっか 笑えるのは  最高の薬だからね 火水  例の旅行      ここでも 彼女と 「先のことは分からないよ だからさ  今日を楽しまなきゃ」なんて      偉そうに演説 木  休養日 何をしたか思い出せないくらい 何にもしないで ボーッ     これが私の大事な時間 金   鬱仲間の もう一人 Kさんとお茶      彼女は 駅前の整形外科に マッサージを受けに来た      そして わが家まで来てくれた      とはいっても わが家の客間 「マックで 」 お茶      コーヒー 一杯で 3時間粘った      彼女は今 ご主人が仕事を辞め 家にいるんだって      だから わざわざわが家まで遊びに来てくれたのだ(二人で家にいるのがうっとおしいんだって)      私が駅前に会いに行くより 時間が稼げる      骨粗鬆症で 一時は 申し訳ないけど 本当に御婆さんみたいになった彼女が      見事 復活  もともと 何人?  って聞きたいくらいほりの深い顔なので ちょっと手を入れれば       きれいになる      杖もついてこず しっかり歩いてた  良かったわ…

続きを読む

今年の孫の運動会のダンスは 

「はなまるぴっぴはよいこだけ」 どうやら おそ松君が 大きくなった設定のアニメが出たのかな? その曲 孫が小学校1年の時から 運動会のダンスは 覚えてる なぜか? 孫が うちに来て 「ぬぅちゃん 今年はこれだよ 踊ろう」って誘うから ダンスは孫に負けてられない 私だって昔は 新宿で ・・・・・ 半世紀近く前 過去の話は置いといて リズム感は良いのよ でもね 8ビートから始まり 娘の幼稚園のダンスが16ビート 今は 32ビート? 間違ってたら スマソ ビートが何かは 聞かないで! https://www.youtube.com/watch?v=GuiJtCodzD8 これが今年のダンス 今これを 練習中  孫は 毎週来るたびにどんどん進んでる 私は なかなか 進まず  時間はあるのだが 曲は分かったが 動きについていくのが きつい でも 今度の水曜日  孫が来るまでに何とか 形にしたい あと3年 孫とダンスで踊るのは   もつかな?

続きを読む

行ってきました 二人で一人旅

おはようございます 今朝の空はこんな感じ なんか不気味 では 旅行写真を 山から海に出ました うわー! 海だぁ    この言葉から始まる これが例の赤潮   お昼は おばさん大好きパン食べ放題 一国にある 「マカロニ食堂」 この後 スパゲッティーが出るのだが パンがうまくて食べ過ぎ スパゲッティーは半分くらいしか食べられなかった 先が読めないバカな私 着きました 熱海!  昔は 新婚旅行や 会社の宴会で有名だったわね 今は すっかり寂れ  でも 少し復活してるらしい ホテルに車を置き チェックインまで お散歩 ロビーには お年寄りが満杯   「あの人たちは 帰りのバスを待ってるの?」 「違うわよ 3時のチェックインを待ってるのよ」  へええええええ  今 1時半 車を置き 熱海散策 駅がきれいになったんだって いってみよー とちゅう 見つけた「間欠泉」  気が向いたら 温泉が出るらしい 「あなたぁー  みてみて 間欠泉よ すごいわねー 」と  手と手を握り 間欠泉を見てたんだろうなあ 昔の新婚さん 幸せの絶好調ってやつ? 昔の新婚さん  すいません おー 温泉気分になりましたわ   クサッ まずはお風呂 のんびりつかったわ そして 夜は 恐怖の バイキング 「怪我しないで…

続きを読む

今日は出かけます

一泊で 一人の二人旅 私が早寝 早朝覚醒 いびき等があるので 一人で寝たいってことで 一人部屋を二つとった これがうまくいけば これから 本当の一人旅も行けると 思うんだ そういうわけで 10時ごろ出かけます 結果報告は 明日か明後日     お楽しみに!

続きを読む

昨日は グダグダ

昨日は 一昨日のお疲れ休み 疲れは持ち越さない主義 グータラグータラ 朝寝の後(10時ごろ) ふと思いついて 近所のおばちゃんに電話 「あら ぬぅさん 寝起き? 声がかれてるわよ」 ハイ 今起きました どうも 起き抜けに行動する癖は治らん で おととい娘から聞いた 危険外来種?   きれいなオレンジの花なんだけど すごく繁殖力が強いんだって だから あれを見たら即 抜かないと大変なことになるって それを お知らせに ところがどっこい  花が大好きなおばちゃんは もう ご存じでいらっさる 「私は 見つけると抜いちゃうわよ」  さすが ところが 大きな問題が 私の家と おばちゃんの家の間の家 独居老人  脳こうそくの経験あり そして 認知症移行の雰囲気 最近は 会っても 反応がない その方は 近所に弟がおり めったに来ないけど デイケアに行ってるし 弁当も届けてくれるから安心 その方が 例の花を育ててる 花自体はかわいいもんね 「おばちゃん 爺サンに 話してくださいよ」って言ったら 「私には無理よ こういう時は 裏の ▲さんが動いてくれると良いんだけどね でもね ぬぅさん ここだけの話よ ▲さんは 今 腰が痛くて動けないらしいの」 ここで説明しておく ぬぅ 65歳 うつ病  おばちゃん75歳 色々病弱 お口は達者面白い人 ▲さんは 世間では 良い…

続きを読む

昨日は楽しかったわ

まだ 娘一家が来る前から 炭をおこして待機してる 御じー BBQ大好きなのよ  自然児だから 開始! 一番人気 たれは レミさんのたれ あと海老 も 貝付きホタテも 美味しかったわ 私は 今回は 飲む気なし でも 最初の シャンパンは 1センチだけ   カンパーーーイ あとは ぜんぜん 飲みたいと思わず  酔いもせず だから 最後まで元気でした やっぱり飲まないと だるくならないから 片付けが楽で良いね 婿殿が 疲れて 部屋で寝てる 孫は iPad 御ジーはどこだ? ンなもんで 親子三人(私 娘 息子) 昔のように楽しくしゃべったわ 楽しかった 昔は夫はいつも留守だったから 親子三人でいることが多かったからね 昨日のBBQ は ◎ 部屋の プチイメージチェンジ 私のコーナーの カーテンを お花で  うふっ 。

続きを読む

BBQ

今日は BBQの日  今年初めて いつもなら 何回かやってるがもろもろの事情で 今年は今日が初めて さあ 買い出しよ 今回は私は飲まない やっぱり 飲まないほうが 鬱の状態も良いみたい 全員のん兵衛 なので 野菜室が ビールで満タン 婿殿はビールだけ 淡々と飲み続ける これで足りなきゃ 下のコンビニに走るわ もちろん 肉類 野菜類 も たーくさんあるわよ ブースカは  今日は賑やかになるので ここで 寝てもらいます (私の昼寝部屋) おまけ ミントの花   ミントが ひそかに繁殖し あちこちで 良い香りがします わが家は 繁殖しても 周りに迷惑をかけることがないので 大丈夫 この前はお風呂に入れました  ミントティーもおいしいね では 初めての ノンアルコールBBQを  楽しみますね(さて 我慢できるでしょうか) 本当は御ジーが 大好きなのよBBQ 一人で張り切ってるわ ウザ 。

続きを読む

また 土地が増えた

わが家は 故舅が 60年前に 土地を買いそこに住んでます だから今のように ここからここまで なんて はっきりした 境界線がありませんでした そのことで 故姑はいつも イライラ 2方向の家族とは 喧嘩状態 この前書いた家もそう 話は簡単なのよ 測量士を頼んで 図ってもらえば すっきりさっぱりするんだけど 故姑は あの木が境だなんて 言い張ってるし 故舅はめんどくさいことは無視 嫁の私が口を出す幕はないし ばかばかしいと思いつつ  放っておいた それが 3年前に 25坪 土地を買わねばならないことになって (うちの土地として使ってたのよ) 大散財をしました  今は マジ 貯金 ナッシング  ビンヴォー そして 去年 別の1辺の所が 家を売ることになり 測量が入りました これで わが家の土地がすべて 明らかになりました 今まで お互いい 言い張ってた境界線が はっきりし また 土地が増えちゃった 昨日は 今まで  手付かずだったその境界線を わが家側だけ すっきり 竹やら 木を刈り取りました まだ 半分くらいだけど  もう疲れた さっぱりしたら そこが 4畳半くらいの 土地になったわけよ 御ジーと 露天風呂を作ろうかとか 面白がったわ 反対側は 昔の犬小屋  これが大きくて  2畳くらいある 今は切った木を入れる場所になってる そこもさっぱりすれば  結構広くな…

続きを読む

化粧を始めて 一か月

続いてるわよーーー あの時 は~に言われたの 「年を取って化粧をしないなんて みすぼらしい  ぬぅちゃんは白髪頭だし 貧乏くさいよ」って言われた ムッカー   とは思わなかった 珍しく素直に  そっかーと   それから  15年前まで使ってた化粧品を 引っ張り出した 私だって 仕事をしてる時は 化粧をしてたわよ その中で 使えるものを 使い?使えないのは 新しく購入 そうそう オールインワンっていうの? 化粧水やら乳液やら化粧する前が 1度塗りで終わるのを買った  一応 毎朝 化粧してる 御ジーが言うには  「表情が明るくなったよ」って ま 昔に戻るのは 無理がありすぎ ってことで いらなくなった歯ブラシで 毎日 こすった眉は 昔のように生えてきて 今は麿眉ではない これ お勧め    化粧品は あの お安い ちふれ 匂いがないから 助かる 化粧を始めて 鏡を見る回数が増えた 白髪頭もずいぶん延び  今は 前髪だけまとめてる 私はいまだに髪が多いのよ  で 固い この前縮毛矯正をしたから だいぶ おとなしくなった 昔はただで直毛サラサラだったのに 今はお金を欠けなきゃサラサラにならない もうやらないけどね  そのうち全部まとめる予定 なんかねー  故姑の顔へのものすごい執着を見てぞっとした 半面 故母はすっぴんで通した 極端な二人を見てて …

続きを読む

マイ畑では

絹さやの花が たーくさん 咲いてます  ククク  楽しみ 今日は トマトとピーマンを植えた ハイッ 今日のボケ このマイ畑に土を20キロ買ってきた 20キロって 私はこの畑にたっぷり あふれるくらいだと思ってた ところが 20キロでも ちょこっとしかなかった 御ジーに話したら 笑ってた 何を考えてるんだろう私 今年は御ジーの畑は 休耕 友だちがくれた赤い花  根がついてる花はありがたくいただきます マイ庭が 賑やかになった 切り花は 枯れるだけなので いりません 。

続きを読む

どうしても許せない人

その人は 近所では 良い人で通ってる 孫が産まれれば 嫁と孫の面倒を見てる 「私は大家族だったから 人が多くても 大丈夫なの」 娘と息子の孫の 塾の送り迎えやら 色々 孫のために生きてるような人 腰が低く だれとでも 明るく接する    でも 私は知ってる 今住んでる家は  故舅が建てた 昔のことだから いい加減が通った だから  だいぶ道路にはみ出している だから そこだけ 歩道がない 彼女曰く「おじいさんがやったことだから」 だったら おじいさんがなくなったら 出ていくのかと思ったら いまだにすんでる おまけに 息子 娘 婿だのの 車が道路に止めてある 嫁のお母さんが 病気で 危ないという時に 家族全員で お見舞いに行った 帰りにディズニーランドで遊んできたって どういう神経? ひょっとして おんなじ考え方が 揃った家族なのかも おじいさんが入ってる施設へも 孫(ひ孫)もつれ 会いに行ったそうな 考えられない  子供を老人の施設へ連れて行くなんて 子どもはいろんな菌を持ってる でも 彼女はそれを さも 爺さん孝行のように自慢する わが家の木が 日差しをよけるから切ってくれって お金も出すから って言いながら 重機を使って 大金を使って 木を切った でも 知らん顔   別に お金をもらうつもりはない うちの木だから でも迷惑?  お宅が う…

続きを読む