天罰が下るって あるって感じたわ

昨日実家を見てきた
まあ驚いたわ

天罰が下るってこのことね って 思ってしまった

兄が亡くなった日 私と兄嫁と娘二人 と は~(は~は兄弟のようなもの)
兄の病室にいた
昼になると「ヌゥちゃん 私たちお昼を食べてくるわ」 と 兄嫁と娘二人
出掛けて行った
はぁ?
帰ってきたのは 小一時間経ってから
「この辺おいしい店がないのよー」と 兄嫁が
「ヌゥちゃんもは~ちゃんも行ってきて いいわよ」と言われ
私もは~も 同時に言った
「行かない」と

兄が死にそうなのに食欲なんてあるわけない
たとえあっても 売店でパンでも食べればいいじゃん
今日うまいものを食べたいのか アフォ共
兄がかわいそうになった

そんなことこんなこと 3人がやらかしたのは 私が手をグーにすることばかり
兄が無くなって 葬式がすんだら 何の音さたもなかった
来たのは 財産放棄の書類だけ
兄嫁が電話をしてきて へらへら笑いながら 宜しくお願いね   と

ま いろいろあって 兄が無くなり 私の血族がいない家は 実家ではなくなった
でも 話に聞くと 兄が無くなるとすぐにリフォームをはじめ
まるっきり 違う家になった それはかわいい家に
長女の趣味だろう
 
それから 10年 私は実家を見ることはなかった
昨日 実家の隣の家に行くときに見たその家は 屋根の色が変色し
自転車が倒れ 生け垣が無くなっており 
見るも哀れ
 

その家をリフォームして 1年と住まないうちに 婿が 海外転勤(東南アジア)になった
3年くらいってことで 家族5人で 移り住んだ
その家には 兄嫁だけが残った

兄嫁は あることに夢中で 出かけっぱなし
家や庭の手入れなんて 出来ない

母が生きていたころは 庭はいつも草が抜かれ きれいだった

婿の転勤は 3年どころか そろそろ10年に
かわいい家で 暮らすことを夢見てた姪は・・・・・

お化け屋敷に近い感じに 変身した家を
どう感じるんだろうね
ククク

下の姪は 離婚した どうやら 婿に問題が・・・・
まあ 下の娘も 問題がないわけじゃない
そこも 立派な家を建てたが 姪と子供たちはその家を出たらしい

ノー天気の 兄嫁は どう感じているのか
ま どうでもいいや

隣の家で は~のおかあさんと いろいろ話し 楽しい時間をすごし帰ってきた
兄嫁に 出くわすこともなかった ラッキー

あの家は 崩壊してるよ

故母も 故兄より先に亡くなって 良かったと思う
一人残されたら どれだけ寂しい思いをしただろう

私が 介護をしてなかったら 面倒を見てあげられたけどね
でも 仕方がなかったのよねー
その頃私は 夜も眠れぬ 辛い介護生活をしてたから

だから 今の実家を見て 心がすっきりしたとは思えないけど
天罰って下るんだろうなと思ったわ

兄嫁は どうなるんだろう
知るかッ!!!!!

私にはもう関係ないわさ
でも 隣の は~のお母さん家は時々行こうと思う
お世話になった人だから










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

  • みーちゃん

    ヌゥちゃん、読んでビックリよ。\(◎o◎)/!
    お兄様がお気の毒です。

    義母が死んだ時も看取ったのは他人の私だけ。
    3人の子どもはどこ行ったんだ?
    義父は間に合わなかったし・・・

    兄嫁さんはバチが当たったのよ。
    因果応報でろくな死に方をしないと思うわ。

    でも、写真を捨てるか~?
    普通送るだろうに、ね。
    なんてイヤな人!(; ・`д・´)

    パズルはできたかな?(*^▽^*)
    2020年01月23日 20:52
  • ヌゥ

    いろんな終わり方がありますね
    母は嫁には恵まれなかったけど 幸せなほうだったと思います
    愚痴ばかりこぼしてる母だったけど
    生きてるときは 楽しい 幸せだって思えるほうが 得だよね
    母の着物や 私の写真 母の部屋にあったものはすべてすてられた
    みたい 今だったら スマホで売れたんだけどね
    どうしたのか
    みーちゃんも驚く経験をしたのね
    私たちは 振り返らないで 楽しい人生を送ろうね
    宜しくお願いします
     
    2020年01月24日 13:21