引っ越しました

https://blog.goo.ne.jp/ayo0125 グーブログに 引っ越しました 今までの記事は まだ 引っ越してません よくわからないのよ とりあえず グーブログで 新ブログ生活を始めます よろしくお願いします

続きを読む

かかりつけの病院を変えた

今日 新しいクリニックに行ってきた 今度の医者は おだやかで 良い感じの先生 病室も広く すっきり  看護師さんたちも感じが良い 問題は 家から チャリで10分 これが 迷ってた事 今までのクリニックは 歩いて五分 医者は ちょっと性格が 若いが 信頼はできる ところが コロナになり そのクリニックの様子が一変 待合室は 透明のビニールカーテンで 仕切られ 一番奥が 熱がない人 次は 熱はあるけど 咳が出ない人  ってな感じで 迷路のように 狭い待合室を区切った 医師は そとにいる コロナ? の患者にかかりきり 健康診断の お誘いもなく 薬をもらうだけ ちょっとした具合が悪いなんて 言える雰囲気じゃない 情報が入った そのクリニックは 保健のにコロナかも ってな電話が入ると そこに行ってくれという御指名のクリニックだったのだ 最近は そのクリニックの前から 車が 列を作ってる だから 怖くて やめようと思った でもねー かかりつけは 近くが一番だもんねー 自転車で10分はきついよ 駅まで 行けば たくさんクリニックはあるけど 今は バスに乗るのも怖い この状況がいつまで続くかわからない この前 健康診断と胃カメラを 今のクリニックで受けた ◎だった 問題は遠いこと でもま いつかコロナもおさまるだろう!? そしたら …

続きを読む

3回目ワクチンを受けた

3月18日に 1回目2回目は たいした副反応もなく 終わった が 今回は 辛かったわ 18日から 寒の戻りで 寒かった 注射をした 晩 酒も飲まず 地味に寝た 真夜中 寒くて目が覚めた どうにも寒くて 眠れない 真冬の毛布は もうかけてない 電機あんかもしまっちゃった あの二つを持ってきたいのだが 寒くて 布団から出ることができない 御ジーに電話をかけようかと思ったが この程度で起こすのは可哀そう 覚悟を決め あんかを押し入れから持ってきた 暖かくなるかと思ったが いまいち   最後の手段 隣のおしいれにある 毛布を取りに  これ本当の話 覚悟を決めて いけっ! って 毛布を持ってきた だいぶ暖かくなり 眠れた 朝 体温を計ったら 37.5度 平熱 35代の私には 珍しい高熱 朝食は パンを半切れ 食べ 薬を飲んで 即 寝た 10時ごろ目が覚め ふと 御ジーの気配がないので もしやと思って 部屋に行ったら 布団に入ってた 御ジーも具合が悪かった 熱もあるみたい さて こうなると お昼はどうしようか こういう時 元気を出すのが 女  私が 煮込みうどんを作った 体があったまり 美味しかった 御ジーも 喜んでた 夕飯は パス 御ジーには 鍋をつくったが少し食べた ったく 二人で 熱を出しちゃったわ 仲良しなんだから"(-""…

続きを読む

DIYが なかなか うまく進まない

何故かというと 私一人では 出来ないから 御ジーが口を出してくる 確かに 御ジーの方が物知りだ でも 私は 私のやりたいようにしたい ところが御ジーが それじゃあ 時間がかかるとか 色々 言いやがる これは 私のDIYなんだけど 木を運ぶのは御ジー 木を選ぶのは御ジー ま 私には 分からないからね だから 御ジーも 参加してる気になってる できることなら 一人で全部やりたいけど 無理 で 結局 御ジーの言いなりになる 今回の案も 御ジーの思う方向に行きそう なので やる気がないふりをしてる 御ジーは 私がそれに触れなければ 何も言ってこない もう飽きたのかあ  なんて 思ってるんだろう そうじゃないのよ 私の思い道理にならないから 考えてるのよ で ふと 思いついた 私一人でできる DIY ミニチュアを作ろう で 月曜日 太極拳の帰りに 100均で 工作用の木を買ってきた これで 10分の1の 濡れ縁を 作ろう そう 今作りたいのは 濡れ縁 ミニチュアの材料はそろった いま あるのは 木じゃない材料で作った 雰囲気が出ない濡れ縁 夏になると熱くて 乗れない それを 木で作りたい だから 寸法を計って まずは10分の1の ミニチュアを作りたい でも 御ジーには 完成してから見せたい 私はこういう濡れ縁を作りたいのよ…

続きを読む

トイレ中が 忙しい

この記事は前にも書いたかもしれない これ インドの算数ドリル 私は 数字が好きだから 買ってみた ずいぶん前の話だけどね これを見て驚いたねー なーるほどーーーー   感心したわ 例えば 48×25    これ めんどくさいでしょ これを 25を100にしちゃうの 48×100=4800 100÷25は 4だから  4800÷4=1200 ってな感じ 暗算で この掛け算ができちゃうのよ こんなの序の口 で この本と ボールペンをトイレに置いておいて  たまに 見て 計算してる 凄いねー  と感心しながら ただ 惜しいことに 最近物忘れが多いから 忘れる で また読んで 感心してる 孫の 小学校の時の算数の教科書を見たら ヤッパリ 私が習ってた頃と だいぶ 変わってる こんなこともやってるのかな 皆さんも 「こんなこと 常識よ」なんて 思われてるかも 私は 目から鱗だったんだけどね 太極拳の コーチが書く 中国語も トイレに貼ってあるけど 意味が分からん 忘れてる たまに スマホでゲームをすることも 私のトイレ時間は 結構忙しい。

続きを読む

温かくなったねー

先週から 温かくなってきた と 同時に 気分も上がってきた 今まで 3月は 鬼 故姉が 享年12歳  故兄が 享年21歳 2人とも 三月 母にしてみれば 3月は 辛い月だったと思う だから 3月は嫌いだって 言い続け 私も そう思い込んでいた なので 3月は 必ず体調が悪かった でも ふと 3月は 芽が出て 温かくなって みんなの笑顔が見られる月 不幸をいつまでも 背負ってても 仕方がない 春を楽しもうと 思えるようになった それから 3月は落ちなくなった ところが 去年 コロナの件から 再び 落ちた でも 今のは 温かくなると 気分が上がる  コロナ騒動はいつか終わるだろう そしたら 落ちるのもなくなるかも 温かくなったら 花芽がでて 楽しみだ もう 梅は咲いてる   アジサイも ボケも モクレンも いろんな花芽が出てきてる 楽しいな   こんなことを感じられるようになった私  花好きになって2年 遅いよ――――― 明日 病院の日 医者に 温かくなったら 気分が上がったって 報告しよう そうそう 新しいブログ を gooブログにしようかと 検討中 ただ 今までのブログの引っ越しがわからない 多分 出来るはず 今日は お疲れ休みで 頭も休養中 ぼちぼち 勉強していこうと思う 引っ越しができたら 報告し…

続きを読む

ワクチン災害

昨日 娘が 三回目のワクチン接種 で 昨日 しっかり お泊りセットを用意して やってきた 前回 二回目は 副反応が酷く 二日間熱が高く 節々が痛い 頭痛いと 三泊四日 の ジジババ旅館へ 勿論ボランティア セットに 孫二人が付いてくる 食事は? 下孫のおもりは?  保育園へ行かせろよ!!   言えない うえ孫は超偏食 わがまま言うな!  言えない 忍の一文字 ほーーーんと 疲れた 今回も熱が出てるって すっかり 子供に戻っちゃって 自分の子は? ったくモー  ワクチンのたびに 大騒ぎ これも 災害と言えよう お金はかかる 疲れる 孫は可愛いけどねーーーーーー"(-""-)" 今回は ま 今日は 泊まるだろう(二泊目) 明日は お帰りになってくれるのかしら この ワクチン被害は どこに請求すればよいの? でもねー 下孫が 6月に4歳 いろんなことがわかってきて 超かわえー これが 恩返しかしら いんや   感謝の気持ちは 品物で!!!!!!!!!!!! 今 gooブログに 引っ越そうかと思案中 引っ越しもできそうだし 過去に 使ったことがある あんまり覚えてないけど うまくいったら お知らせします。 。

続きを読む

今日は 庭仕事をしちゃった

先週くらいから 温かくなったら 体調も 上がってきて 動けるようになった DIYもできたし 今日は 庭仕事 草取りをした 私が見てる ユーチューブの先生を 参考に 早め早めに 草取りをします 根は残しておいてよいんだってね 根だけだったら 光合成もできないから 枯れるだけだって ま 諸説 あるんでしょうけどね 私はその方が気に入ってるので 信じます まずは マイ庭の草をとった 後がねー  まだまだ あります 畑もあるし そうそう 絹さやが 伸びてる 絹さやは 毎年 私が作ります だって 大好きなんだもの 北側の庭は 名前を忘れたけど 小さな葉で 覆っちゃうやつ グリーンナンタラに挑戦 種をまいたら だいぶ葉が広がってきたので 楽しみ これで 北側は草取りから解放されるかしら まだ やることは たくさんある ぼちぼち 片づけよう それと 物置に入ってた 故姑の 古い布団 ダニがわくって聞いたので 粗大ごみに出すことにした 数えたら16枚 ったく 故姑の物が まだ かたづいてないのよ 1枚 500円 8000円かかる で 収集の電話をしたら  5枚3回 1枚1回の スケジュールにしてくれって 一度では無理なのかな めんどくせーーーーー 御ジーは いずれ まとめて 業者に頼む なんていってるけど いくらかかるのよ …

続きを読む

私は 「天然」だそうです

今日 娘が来た 下孫と 上孫は ひっさしぶりに学校へ行ったって 「へえええ 良かったね――」 娘曰く 「あの子は天然だから 最初は 半日でもよいのに 最後まで 頑張るんだって」 え? あの子 天然なの? 「そーよー 私のストレスは あの子と この子よ」 下孫は分かる でも 上孫も 娘を悩ませていたなんて ま 不登校だけでも結構な ストレスなんだけどね 上孫は 最近は 明るくなって 思春期も 乗り越えたのかな 薬が効いたのかな 私とも 話をするようになった 良かったよー でも 天然? 御ジー曰く 「隔世遺伝だな」だと ムカつくけど 納得せざる終えない よく 女優さんとかが 「私は天然なんですぅ」なんて 言いやがるが あれは 嘘 本当は 結構計算だがかったりして スマソ !! 私は自分でも 納得してる 天然または アフォ― を 例えば 私は 寝る前に 薬を飲むために 自室に行くのに 携帯とiPadと コップに入れた水を持っていく その水を こぼさずに 部屋まで持って行けたことがない 持っている携帯の紐がドアに引っ掛かり バランスが崩れ こぼす 忘れたけど 色々なことで 必ずこぼす でも 薬を飲む分くらいは残ってるから良しとする 昨日は 最悪! 部屋まで 初めて 水を無事に持って行った そして ホッとして 椅子の向こうのテーブ…

続きを読む

DIY成功!!

結果 台所が 明るくなった 古いフローリングは 暗い色だったので 今回 明るい床材に変えたことで 台所が明るくなったわ この 床材は 90センチ✖15センチ なので 貼りやすく 扱いやすく 良かったわ 私が真似したdiyerさんのは 箱に入ってたけど うちのは 丸めてあった きっと あちらの方がお高いのね 今朝 床材が届いた 御ジーが下りてきて 早速 作業開始 その前に 気が利く私は 邪魔なものはどけて 床を 丁寧に拭いておいた 結局 御ジーが 親方で 私は パシリ的な 状態 私は 父親が 日曜大工が好きで 何でも作っちゃった それを見てたから 結構知ってるのよ でもね 御ジーにやってもらえば 円満に終わる 細かいところは プロじゃないから 目をつぶり ま 成功 だといえると思う 今度は もうちょっと 高めの床材で 廊下を張り替えようって 話し合ったわ いつになるかわからないけどね これからも DIYは 続けていくつもり それも こそっと 一人でやりたい 今はまだ 御ジーの方が いろんなことを知ってるから 我慢して お手伝い いつか 自分一人で 何かを作りたいわ でー いつもの  やっちゃいました 台所を片づけ 物置に何かを捜してた時 ニスを見つけちゃった これは 台所の 調理台の下の 扉に塗ったら いいかもって 作業が始…

続きを読む

今日は 軽くDIY

明日 床材が届く 築30年のわが家は だいぶ くたびれてきた でもねー 私ら夫婦は 70代 起承転結 で言う 桔の世代 リフォームしても 息子には この土地は管理できない 畑があるからね 私らがいなくなったら 売るだろう だから 大々的に リフォームする気がない で 私が ちょっとはまってる ユーチューブで見た 床材か気に入ったので 台所の床だけ DIY!!! 私が好きな彼女(diyer)は 小学生の子供と二人暮らし 築50年の家を買い 彼女一人で リフォームしている(と 信じたい) 彼女はセンスが良い  私だって 先がもっとあれば 自分でやりたいけどね とりあえず 彼女から得た情報で 90センチ✖15センチの床材を 貼り付けていく これがさあ ああいうのって ミリ単位なのよね なんで? だから 計算してても ??????? どうも わけわからん 昨日 彼女が使ってた床材を 注文しちゃった 明日届く 午後は それを 貼る作業 多分御ジーが口を出してくるだろうから 何とかなるだろう で 今日は 台所の 気になってた部分をちょっと DIY 井戸水が出てた蛇口(東日本大震災の時に枯れた)を 100均で  ペンキを買ってきて 茶色に塗って 芸術作品にしようと思った のに 御ジーが 「こんなの簡単に取れるよ」だと だったら 早くやれよ …

続きを読む

剣に代わるものは ちょっと 危ない

最近 右手首が 婆になっちゃって なんせ 若いころから手仕事が好きで いろんなことをやってきた それが たたって  この前 DIYをやってた時に 右手に力を入れひねったら 痛たったったー!!!!! 前から その兆候はあったんだけどね いよいよ やばいかも 病院に行くほどでもない 行っても 加齢!! で終わるでしょ 辛いのが 太極拳 の剣 これが そこそこ重い  剣の持ち方は三つ 手首をひねるし 重いし   しばらくは  これを使ってた そ 孫の手 ママの手?  軽くて 良いんだけど なんかねー そしたら 御ジーが 剣を見つけてきてくれた  感謝 子供のおもちゃ プラスチックだから軽い  ありがとう御ジー 💛 ところが これには ちょっと問題が 子供のおもちゃだからね 「鬼滅の刃」風らしいんだけどね アニヲタの息子が 持ち手についてる 小さな紙を 抜いた そして ボタンを押したら あれま  なんか 音も出る えーーーー ッと驚いた 息子曰く「子供のおもちゃだもの こんなもんだよ」だって わたしねー 押しちゃいけない とか言われると 押したくなる 厄介な性格 それを知ってる息子は 「電池をぬいといたほうがいいよ」って 私は 悩む  電池をぬいて ただの剣として使うか 休憩中に みん…

続きを読む

久しぶりの庭仕事

今日は 温かかったわ だから 御ジーも 外に出る気になったんだろうけど 紅葉? の剪定をしようと梯子をかけ そのまんま 1年近くたった 私は そういうの嫌いだから気になってたけど 切るのは御ジーだからねー 御ジーは気にならないみたい でも 今日はやる気になってくれて 息子は 高所恐怖症 力はあるけど高いところがダメ だから 今のうちに 御ジーが動けるうちに いろんな木を低くしてもらいたい 桜 3本は 諦めた 他の 木々を 低くしてもらいたい 私は 出来ればやっちゃうんだけどね ヤッパリ女の仕事じゃないのよね 今は 女性の庭師もいるみたいだけどね 70歳で デビューはできないわ でもま ホッとしたわ 回りの人が 「あの木を切っちゃったのねー 残念だわー」 なんていうけど 落ち葉で 回りの家を汚してる と思う私の気持ち 分かってもらえる? 昔は あんまり気にしなかったみたいね 今は 気になるわよ 桜のシーズンなんて 落ち込むわ Oさんは 「気にすることないわよ お宅の桜で みんなが癒されてるんだから」って 言ってくれるけど 春は花びら 秋は葉が 舞うのよ これから 色々やることがある マイ庭の 整理も YouTubeで 勉強して 庭を 成長させたい 花嫌いが 68歳で 花好きに  今は ただ 勉強中 イギリスの城に住んでる方が モグラが …

続きを読む

畳の表替え で 大笑い

私は その時まで 畳の表替えとは 畳表を裏返すことだと思っていました で 御ジーに話したら 古くなった畳表を裏返したって きれいになるわけなじゃん 新しい畳表に変えるんだよ っていわれ  初めて 畳の表替えの意味を知りました 考えてみれば 古くなった畳表を裏返したって 畳の新しい良い香りは しないわさ 今日 Oさんと 畳の表替えの話をしたら 彼女も 私と同じ 間違いをしていた 「えーーー 畳表を裏返すんじゃないの?」って言われ 裏返したら いい香りになるの なるわけないじゃん 畳表を取り換えるんだよ  と 得意げに 言ってやったわさ 彼女は 80にして やっと理解できたのさ  ククク わが家もそろそろ 畳を変える時期 またあの 香りを楽しみたいなーーーーー 今日は 久しぶりに のーーーーんびり 過ごしましたわ  (^^♪ 。

続きを読む

夢であってほしかったわぁ

一昨日の晩  寝入りばな 恐怖のラインが鳴った 案の定 下孫の調子が悪いから SOS 今は 御ジーがアルバイトなので 一人じゃきつい でも 断れない 上孫を セットで つけてもらった 上孫は 不登校中学生  行ったり行かなかったり 自由に 楽しんでる ま そのことは置いといて 上孫大好きな下孫のこと 何とかなるっしょ 朝 目が覚めた時 夕べのラインは 夢だったよね 夢だよ!! パンパン  拝んで 携帯を見た ギョエ  夢じゃなかった 御ジーがいないので 婿が送ってくるって 消えたい まじ 思った 御ジーとセットじゃないと 1日は 無理 上孫が 来るから 何とかなるかな? 夜中に 何度か戻したらしい ゆーーーーうつ!!!! さて 孫が来た 孫は すっかり病人風  病人! 腰がちょっとやばい私 上孫に 下孫を 運んでもらった 奴は役者だから なり切るのだ 仏間に 転がして お姉ちゃんが優しく 話しかける 上孫が 和室に行ってから 私も優しく声をかけたら 「お姉ちゃんのほうが いい」と 言いやがった ムカつく おや どうやら 本当に 具合が悪いみたい 起きてこない で 結局 午前中は 寝てた 夜中に吐いたので 寝不足らしい 私も 二度寝をしないと調子が悪いので 椅子に 横になってたら寝てた 下孫は パンをちょこ…

続きを読む

相変わらずの 弁当話

明日から3日間 御ジーは バイト となると 弁当 前に 御ジーが 「俺がバイトに行くと あんたは具合が悪くなるね」って言った そうなのよ 分かってくれたのね 今は弁当作りが 最悪 なんせ 普段も ろくに料理を作ってないしね で 今回は こちらから 言い出しました 「申し訳ないけど 弁当は 無しってことで・・・」 「だから 気楽に考えればよいんだよ コンビニで買えば済むことじゃん」 御ジーは そういうけど 結婚して ん十年 弁当をつくり続けた その 弁当をつくれなくなる自分が 情けないのよねー 年なんだなぁ って感じで 御ジーは 「そんなこと 考えなくてもよいんだよー」って 軽く言う 後は 私の 考え方次第だ なんで こんなにこだわるんだろう もっと楽に生きようよ 私 年なんだもの 仕方がないじゃん とりあえず 今回は3日間 ぐちゃぐちゃ考えてないで 休んじゃおーーーー   そうすれば 多分 具合も悪くならないと思う 決めた!! 弁当をつくらない!! で 明るい顔で 御ジーを 送りだそう    と 思う。

続きを読む

早速 四葉のクローバーが 効いちゃった

今日は 買い出しの日 帰りにoさんのの話題が出て もしも 私のような病気だったら 当分会えないねー  ってな で 車を駐車場に止めたら 彼女が 立ってた ビー――――ックリ!! えーーーーーー 良くなったの?ーーーー 聞けば 彼女の具合は 私が想像してたより 軽かった 良かった めまいがしてたんだってさ だから 外にも出ず おとなしくしてたんだって 病院に行ったら 大丈夫って 言われたって よかったーーーーーーー 彼女は 花のお礼が言いたかったみたい でもさぁ その 🍀ちゃんは 今朝まで 気が付かなかったんだってさ 可哀そうに 一晩 外に置かれたまま 彼女は 7キロ 痩せたって 「良かったじゃん 前に戻って」  なんて 憎まれ口 だってさア ayoさん 電話してこないね  って 旦那さんと話してたんだって んもーーー 旦那さんから 奥さんの具合が悪いって聞けば 電話できないじゃん 3週間だよ 気になるんなら 電話して来いよ     「やっぱり 旦那さんの看病疲れがでたんだねー」ってことで  どっさりの 買い出し荷物は御ジーが 持って帰った で 色々話した うれしかったわー 彼女が げっそり痩せてたら 私はもっと ショックを受けたかも 痩せたとは言っても 顔はそう変わってなかったから 良かった ほーーーーー(^^♪ 🍀ちゃ…

続きを読む

良いものを見つけたわ

今日は 病院の日 終わって バス停へ向かう途中 小さな花屋があった 最近 花好きになったので つい 見てしまう すると 「ああこれだ!!」と思うものを 見っけ! 「四葉のクローバー」 部屋で撮った写真なので よく映ってないね 今度晴れた日に しっかりご披露します 今 闘病中の oさんに 何かメッセージを送りたかった でも 電話で 話せる状態じゃないと思う ひょっとして 私と同じ 病かもしれないのだ oさんの ご主人が 病気になり 去年の暮れから 2か月 看病してた その疲れが 出たんだと思う 「ゆっくり休んで下さい 」 って 送りたかった この花を見たとき  これだわって 思った 二つ買った 一つは 彼女の家の玄関に 黙っておいてきた 多分 分かってくれると思う 一つは 私のもの 彼女からの電話は 案の定来ない それどころじゃないのだろう 早く 彼女の声を聴きたい 私も 早く このクローバーの 話をしたいと 思ったわ 良いタイミングって あるんだね 私はこの花を見て 興奮しちゃった これこそ 彼女に送るべきものだわって 家に帰り 御昼を食べ  花で興奮しちゃったので 具合が悪くなった 安定剤を飲み しばらく転がってたら 気持ちが収まった まったくめんどくさい病気だわ

続きを読む

片道1時間の 散歩

午後 御ジーに 「散歩に行かないか?」って誘われた ちょっと風があるけど 天気は良い 暇だし 「いっても いいかも」  御ジーは眼鏡屋に 眼鏡の修理に行くという いつもなら車なのに 天気が良いから歩くって 「へぇ? 眼鏡屋まで行くの? それも 遠回りして」 「天気が良いから のんびり行こうよ」 ま いっか 歩いてると 「歩くの早すぎ 散歩は のんびり歩かなきゃ そんなに急いでると 転ぶよ」と 御ジー なんせ せっかちなもんで 気が付くとせかせか歩いてる 「俺の1歩と あんたの2歩が 同じくらいじゃない 歩幅を広く かかとから足をついて・・・・・・」 っせーーー  と思いながら そうだ 私は けがの予防に 動作をゆっくりすることにしたんだと 思い出した 今は せかせ急ぐ 必要はなーんにもないのだ 介護の時は 歩くのがはやくなったって 友達が言ってた 途中 アウトドアの店をのぞいたり しながら 1時間 眼鏡屋についた 修理は 10分 その間に 私と 御ジーの眼鏡を きれいにしてくれるって 持って行った ありがたい 2人で いろんな眼鏡をかけて遊んでたら 「あら 私 眼鏡を 忘れてたわ」 「さっき 眼鏡屋さんが 持って行っただろうがぁ」笑 「あ そうだった」 忘れるのは いつものことよ 眼鏡屋さんを出て 古道具屋を覗き ブラブラ 帰って…

続きを読む

「しぼう肝」と 言われました

わが家の母方も父方も のん兵衛 兄も 父も のん兵衛   飲んべえのサラブレットの私 なので 怖くて お酒を30歳まで 飲まなかった が 解禁してからは 主にビールを ジュース代わりに飲む始末 50歳くらいからかな ガンマーgtpの数値が上がった でも 薬を飲むほどではなかった けど 気になってた だから 一昨年まで 3年間 休酒をした 去年 脳ドックを受けたら 血管年齢が 80歳 ショックだわー で ポリフェノールが入った 赤ワインを飲み始めた 薬のつもりで  でも アルコールなのよね 今は 大酒は 飲まない 薬だからね で 今日 肝臓のエコーの検査をうけた 医者に 「脂肪肝」ですって 言われた 私は ポリフェノールが入ってるから 赤ワインを飲んでるといったが 「ポリフェノールは良いけど お酒ですからね」 そりゃそうだ 血管に良くても 肝臓に悪いわさ 仕方がない アルコールも減らすか 週4と決めた おぼえやすいから 火木土は 休酒 ダイエットで 間食をやめ ご飯を計って食べ 夕飯は 地味に 食べることが楽しみだったのに・・・・・ でも 昔ほど 食に執着しない婆さんになったから お酒も やっていけるかも 「来年 また検査しましょう」 と言われ いいともさ  ガンマーgtpの数値を下げてやるわ なんて 思ったけど 思いっきり 自…

続きを読む